2022/09/07 呼びかけ機能の追加について

目次(クリックで展開いただけます)

呼びかけ機能

👋
スペース上にいる話しかけたい相手を、自分の元へ呼びかけることができます。 相手が呼びかけに応じた場合、自分のアイコン近くへ自動的に移動させ、 ミーティングオブジェクトに接続させることができます。
          
💡
同時に呼びかけを行うことができるのは一人までです。
💡
離席しているユーザー様の呼びかけおよびご自身が離席中の場合は、呼びかけ機能はご利用いただけません。
💡
スペース内で呼びかけ機能が表示されない場合は、画面のリロードをお試しください。
💡
ミーティングオブジェクトの権限が制限されている場合、
メニューからミーティングを利用することが出来ないため同時に呼び出し機能も制限されます。 ただし、制限されていても相手から呼ばれた場合は応答・拒否することが可能です。

利用方法

呼びかける側

  1. 話しかけたい相手のアイコンをクリック
 ユーザーリスト内の相手の名前をクリック
2.画面上部にポップアップ・自分のアイコン横にミーティングオブジェクトが出現
3.相手が呼びかけに応答した場合   自分の元へ相手のアイコンが自動的に移動し、ミーティングオブジェクトに接続されます
4.相手が呼びかけを拒否した場合   画面上部へポップアップが表示されます
  

 

呼びかけられた側

  1. 誰かに呼びかけられた際、画面右上にポップアップが表示されます
  1. 応答を選択:相手の元へアイコンが自動的に移動し、ミーティングオブジェクトへ接続 拒否を選択:相手からの呼びかけは拒否され、ポップアップ表示も消える
 
 

通知設定

ブラウザで通知設定を行っている場合、呼びかけられた際に通知を確認することができます 通知設定を行うことで、oViceの画面を見ていない時でも呼びかけに気づくことが可能です