スペースの入室を時間制限にしたい

Tags
下記の3つの方法で対応可能です。
 
  1. 来訪者のアクセス許可設定(パスワード→メールアドレス)とプライベートスペースを利用する ※参加者は会員登録をしていない場合となります。 ①管理画面→スペース→スペースの種類をプライベートスペースにして、インターホン機能をオフにする。
    1. ②会場5分〜10分前(入場OKのタイミング)に来訪者のアクセス許可設定のパスワードを設定する
      パスワードは参加者に事前に周知しておいてください。
       
      ③イベントが終了した後、来訪者のアクセス許可設定のパスワードを削除し、メールアドレスを登録する。 ※登録したメールアドレスを知らない「来訪者」権限の方は入室できなくなるので、適当なアドレスの登録で問題ございません。
      例)naikjpajjbaskjhao@hciohapjpaj.com
       
  1. 来訪者のアクセス許可設定とプライベートスペースを利用する
    1. ※参加者は会員登録をしてない想定
      ①管理画面→スペース→スペースの種類をプライベートスペースにして、ノックをしないにする。
      ②会場5分〜10分前(入場OKのタイミング)に来訪者のアクセス許可設定のパスワードを設定する
       パスワードは参加者に事前に周知しておいてください。
      ③イベントが終了した後、来訪者のアクセス許可設定のパスワードを削除する。 ※管理画面→ユーザーリストを確認して、メールアドレスが登録されているユーザーの権限を手動でゲスト権限に変更する必要がございますのでご注意ください。
       
  1. メンバーのアクセス許可設定とプライベートスペースを利用する ※参加者は全員メンバー登録が必要です。 ①管理画面→スペース→スペースの種類をプライベートスペースににする。
    1. ②メンバーのアクセス許可設定にメンバー権限を渡したい条件を入れる。
      ③イベントが終了した際に、メンバーのアクセス許可設定の条件を変更する。 ※メンバー権限の方がアクセス許可で弾かれて、入室できないようになります。