👤

プロフィール設定

自分のアイコンをクリックすると下記の点が編集できます。

  1. 絵文字変更
  2. 名前変更
  3. 言語変更
  4. コメント作成
  5. メンションチャットを個人のチャットツールに連携する
  6. アイコンの画像変更

下記の方法で変更できますので、操作確認お願いします。

  1. まず自分のアイコンをクリックします。
  2. image

  3. 下記をクリックすると変更できます。
  4. アイコンの写真:アイコン写真の変更 ※アップロードする画像を正方形推奨

    赤枠:絵文字の変更

    緑枠:名前変更(表示名) ※2段にして表示希望の場合は全部で10文字以上でスペースを入力

    青枠:言語設定変更

    オレンジ枠:コメント変更

    黄枠:メンションチャットのWebhook

    image

  1. 赤枠の絵文字をクリックすると下記の画面になります。 使いたい絵文字を選択してください。
  2. image

  3. 変更した後は、赤枠の【保存】ボタンをクリック
image

コメントはマウスをアイコンの上にマウスを置くとコメントが出ます。

image

【メンションチャットをチャットツールに連携する方法】 ここでは、メンションチャットをチャットツールに連携する方法を紹介します。 例えば、Slack連携を行う場合 *旧Webhookの設定でないとできません。

(旧)oViceの通知をslackに飛ばす方法 - Qiita

2021/2/24にSlackのAPIにアップデートが入り、本記事の設定では通知ができなくなっておりますので、 上部の記事をご確認ください。 2/24のslackのアップデート情報 https://api.slack.com/changelog/2020-11-no-more-tokens-in-querystrings-for-newly-created-apps 所要時間:5-10分 写真付きで説明してるので、 コードがわからない 人でも大丈夫です! つまづいたポイントも掲載しておくので、 このあたりの作業に慣れている方はサンプルコードと落とし穴だけ回避してもらうとスムーズに設定できると思います。 slack用アプリの作成・設定 slackのチャンネルに1で作成したアプリを追加する oViceの管理画面でWebhookのURLを登録する なんでもできるレガシートークンは今回使いません。 リンク: https://api.slack.com/apps ⚠️注意点⚠️ あとでApp Name変えられるよ!って書いてるけど、信用しないでください(多分) App Nameにアンダースコアを入れてしまった結果、設定は全て正しいのに通知が飛ばず数時間無駄にしたので記号を使わない方が無難のようです。 後からApp Nameを変更しても通知は飛ばず、同じ設定でApp Nameに記号を使わず英語だけにすると通知が飛びました・・・(笑) ざっくり書くと、このアプリでできる範囲を決めるってことです。 コメントに落とし穴を追加しました。 インストールができない場合はこの記事のコメントをチェックして見てください🙋‍♀️ 後ほど使用するのでこのタブはまだ閉じないでくださいね〜。 こちらでslack用アプリの設定は完了です。 ここまでくると半分終わったようなもんです! 残り半分頑張っていきましょう! 通知を飛ばしたいチャンネルに招待します。 意外に落とし穴なのでお気をつけください。 どの方法でも大丈夫ですので、とりあえず二つの方法を掲載しておきます。 /invite @メンバー名 [#チャンネル] ① 通知を飛ばしたいチャンネルに移動する ② 1で作成したアプリを招待する(他のメンバーを招待する時と同じです。) いよいよwebhookの設定ですよ〜 enter: スペースへの入場した時 away: 一時離席(コーヒーカップ)をクリックした時 comeback: 一時離席から戻った時 leave: スペースから退場した時 サンプルコード: https://slack.com/api/chat.postMessage?token=【トークン名】&channel=【チャンネル名】&text=【送信内容】 【トークン名】: 1で作成した 「Bot User OAuth Access Token」 【チャンネル名】: 通知をしたい&アプリを招待済みのslackのチャンネル名 【送信内容】: name, emailの二つの変数が利用できます。(空白を入れると編集時に空白以降が消えるので要注意。) 以下、サンプル enter:{{name}}さんが入場したよ〜!登録アドレス:{{email}} away:{{name}}さんが休憩中だよ! comeback:{{name}}さんが一時離席から戻ったよ〜 leave:{{name}}さんが退場しました。 slackのトークンの箇所だけぼかしてますが、こんな感じになっていればおそらく通知飛びます。 (pretty=1ついてますが、あってもなくてもいいです。) curlで設定したwebhookを叩いて、slackに通知が飛ぶか確認する アプリ名や【送信内容】でエラーになりそうな文字や空白を排除してみる スコープで 「chat:write」 ではなく 「call:write」 を選んでいた。スペルを形が似ていて、雰囲気で選んでしまっていた。。 slack用のアプリにアンダースコアを利用した。ダメとか書いてないし、後から変更しても通知飛ばないのは罠すぎる。 slackのチャンネルに招待するの意外に盲点、忘れがち。 slackアプリ作成やトークンの取得方法 https://tanuhack.com/gas-slackapi-postmessage/#i-2

(旧)oViceの通知をslackに飛ばす方法 - Qiita

①上記のページで【⑤トークンの確認&コピー】まで進めて、トークンのURLをコピーしてください。

②Slackの個人IDを取得確認方法(こちらを参照)

③1、2で取得したトークンとIDを下記のURLの【トークン】【Slack個人ID】に追加してください。

https://slack.com/api/chat.postMessage?token=【トークン】&channel=【slack個人ID】&text={{name}}:{{message}} このURLを下記の黄枠部分にコピペ頂きますと設定完了です。

image

こうすることで、メンションチャットがSlackに連携されるようになります。

image

※背景への擬態※

アイコンの画像を背景の画像に変える事で、oVice内で隠れることができます。

例えば、この画面です。

image

例えば芝の画像にアイコンを買えるとこのように擬態できます。

*絵文字も変更することで隠れられます。

image

ちなみに赤枠のここにいます。

image

桜の柄にするとこんな感じです。

image

イスに隠れるとこんな感じです。

image

このように皆さんのスペースでも擬態してみては如何でしょうか?